だんだんと暖かくなり塗り替えの季節がやってきました!

桜も満開ですね♪それはさておき、、

お客様のお悩みで、サビ・塗料剥がれ・色あせ・なんで剥がれるの?と

ご相談がありました!なんと、屋根の素材が見えるくらい剥がれてしまってます。

 

オールグット経験上考えられる理由として、前回塗装した業者様の①下塗り・サビ止めを塗らないまま上塗りをした可能性②ケレン作業の手抜きが考えられます。

 

こうした場合は、凹凸からの塗料剥がれを抑えるため、しっかり洗浄・ケレンを剥がれるところまで削ります。その上から密着性のあるサビ止めを凹凸に乗るようにサビ止めを塗ります。「ここまで凹凸があると完全には厳しいですが出来るだけ頑張りました。。」

 

 

そして、サビ止めを十分に乾かし、中塗り・上塗り作業に入ります。

塗料は撥水性があるシリコン塗料を使用し、特徴として乾くと少し弾力があるためパキパキ剥がれにくく、塗料剥がれを阻止できるのです!

 

こうしたトラブルはお客様の屋根が原因ではなく、前回の業者様手抜き工事の可能性があり、無駄なコストが掛かってしまいますね。業者選びは大切なポイントです。

お困り・ご相談・なんでもお気軽にオールグットまでご相談ください。